ヒノキゴケを管理をして1ヶ月ほど経ちました。

瓶で管理しているヒノキゴケは結構何もしなくても元気ですが

蓋なしケースでサランラップを軽く蓋をしたヒノキゴケは葉がしおれるので

キッチンペーパーを被せて霧吹きで常に湿らせた状態でサランラップを軽く被せる状態だと元気になりました。

 

わかった事はヒノキゴケは湿度が十分に必要だと言う事です。

気温が高くなる季節なのでヒノキゴケが蒸れて弱ってしまわないように注意したいですね。