今日は春分。穏やかな天気である。朝から窓際で小鳥が囀っているのが聞こえてきて心地良い。高校野球が始まっり、NHKで中継されているが、午前午後とまるまる野球で潰れるのは、野球自体に全く興味が持てない僕にとっては結構しんどい。球児達には申し訳ないが、早く終わって欲しい。こればかりは万年帰宅部の性だからどうしようもない。

さて、YouTubeを観ていると、また同じ広告がバカの一つ覚えの如く表示される様になった。昨年の暮れはツカピーゴ(お使いのPCが誤作動を起こしそうです)にウンザリしたものだが、ここ数日は専らコンカツである。イライラが募っているので、ネタにマジレスを承知で、まずはバシッとツッコんでみる。

ヤラミソぶってんな。オメーみたいなイケメソならコンカツなんぞせんでも恋愛市場で引く手数多だろうよ。

f:id:horohhoo:20150320192032j:plain

なーにが「できるかな?」「いきたいな♥」だよ。アタシかわいいオーラしか出てねえよ。

f:id:horohhoo:20150320192035j:plain

もっとこう、中の下くらいの普通の素人起用しろよなと。まぁ、タヒぬほどどうでもいいハナシだが・・・

僕はコンカツとは無縁のアラホー男だし、その類のサイトは開く事すらしないので、なぜこうも頻繁にコンカツ広告が表示される様になったのか、その理由が全く分からない。それと表示される広告全般に対して思う事だが、引っ張ってくる広告の選別がポンコツすぎやしないだろうか。今まさに観ている動画に関連している広告だとか、閲覧履歴で把握した僕という個人に親和性のありそうな広告を、引っ張ってこれないものなのだろうか?

YouTubeはそのユーザ数の割にはようやく損益がトントンというレベルらしいが、こんな見たくもない広告ばかり表示しているんだから、さもありなんだろう。希望するユーザ向けに有料化にして、広告をカットする様な機能を検討しているらしいが、是非とも実現して欲しいものだ。僕は月1000円程度なら喜んで払うぞ。